ギター・DTM講師の古賀です。

 

前回に引き続き、音楽の3要素の話の続きを書いていきたいと思います。

 

おさらいですが、

 

音楽の3要素

 

・リズム (調子)

・メロディ (音程)

・ハーモニー (和音)

 

になります。

 

前回はアレンジでの説明になりましたが、今日はギターとの関係を書いていきます。

 

メロディ ハーモニー 

 

はまず左手押えて

 

右手で弦をはじくことによって

 

リズム

 

が生まれます。

(プリング・ハンマリング等は置いといてください。)

 

はっきり言ってこれで話はお終いなのですが(笑)

 

何が言いたいのかというと、右手が3要素の1つのリズムを担っているという事なのです。

 

初心者に限らず、ギターを弾く人に多いのですが、どうしても左手ばかりを注目する人が多いです。

速弾きしたい人もおおよそ左手に注目がいきがちですが、右手のコントロールが上手くいかないと左手がいくら速く動かせていても上手くは聴こえません。

 

右手もとても重要なのです。

 

 

今回はこの辺までで。

 

まだまだ暑い日が続いております。

 

暑い日はビールが最高です。

川口にいい飲み屋があれば誰か教えてください。

 

皆様、体調管理にくれぐれも気を付けてくださいね。