今月は雪が沢山降り皆さん大変だったと思います。

 

私は足がぐっしょりで散々寒いおもいをしました。。。

 

 

 

今回は前回のアンプのセッティングについての続きです。

 

Treble  高音域

 Middle 中音域

 Bass  低音域

 

ですが前回すべて12時の方向(真ん中)というように書きました。

 

自分の好きなギタリストのような音を出したい!

誰もが思う事だと思います。

 

全てを真中にしたとしても理想の音にならない場合があります。

 

その時に初めてツマミを動かします。

 

あくまでスタートは真中からです。

 

そこから足し算、引き算をしていきます。

 

 

高音域が足りないときは必要な分だけ足していきます。

 

中音域がうるさいと感じたらいらない分だけ抜いていきます。

 

 

 

 

というように自分の好きな音になるように調整していきます。

 

 

迷ったらもう一度全てを真ん中に戻して1から音作りをしましょう。

 

 

それから足し算より引き算を優先して行うと良いです。

 

例えば高音域が足りないときには低音域を削ってみると高音域が前に出てきます。

 

あれも足りないこれも足りないでつまみがどれも足されていくのはあまり良くないことです。

(場合によっては全てマックスになる場合もありますが。)

 

色々音作りに挑戦しましょう!

 

では。