皆様こんにちは。コアミュージックスクール、ウクレレ/ギター/DTM講師の青山です。昨日の暑さとは一転して今日は寒いです。今日の川口は雨模様。。。

 

さて、今日はとっておきの動画を紹介します。

 

 

ご存じ ジェイクシマブクロによる「How to play Ukulele」という動画なのですが、24分の長きにわたり、若きジェイクがそう簡単には真似のできない高等テクニックの数々を解説しています。全編英語で話していますが、そんな難しい単語は使っていません。最低限↓これだけ知っておけば難なく見れると思います。

*******************

親指=thum finger

人差し指=index finger

中指=middle finger

薬指=ring finger

小指=baby finger

*******************

 

ジェイクのような高度なウクレレプレイを目指す方はぜひジックリ練習してほしいのですが、それ以外の方もこのなかの「トリプルストラム」だけはトライしてみてください。動画の2分辺りから「two finger stroke」と題して解説していますが、親指、人差し指の2本を使い3音鳴らすテクニックで、一般にはトリプルストラムやバトキン奏法と呼ばれています。人差し指ダウン→親指アップ→人差し指アップと、1ストロークで3音鳴らす(通常はダウン、アップの2音)奏法です。

 

最初はなかなか上手くできないと思うのですが、手首のスナップを効かせ、各指の当て方や角度などをよく注意してゆっくり根気よく練習してみてください。僕も最初は出来ませんでしたが、1ヶ月くらい毎日練習していたら綺麗に高速で鳴らせるようになりましたよ。ジャカソロはもちろん、どんな曲にもちょっとした装飾音として使えるし、ウクレレ独自のテクニックとして楽しい弾き方なので、これはぜひマスターしてみてください!

 

それでは、皆さん また!!